記念行事予定

平成27年は弘法大師が立木山を開かれて丁度1200年になります。

この節目の年を記念して1月1日から1年間、季節ごとに様々な行事を行います。

内容に関しては随時更新致します。

 

 

記念行事予定表

 

・現代作家による仏の世界

3月1日から5月末日まで

白鹿苑内にて毎日午前9時から午後4時まで

展示

陶芸家・日本画家・染色家・漆芸家・書道家・仕覆制作家・詩人・ガラス工芸作家・フェルト作家の方々がそれぞれの素材にて仏の世界観を表現された作品や、制作していただいた什器などを展示します。

 

・花まつり(灌仏会)

3月21日から5月10日まで

・花まつり フェルト体験

3月21日、22日 4月11日、4月12日 5月2日、3日

フェルト染色作家指導のもとお釈迦さまの誕生仏のまわり(ルンビニ苑)に参拝者の親子がフェルトで作ったお花をお供えすることができます。

 

・音楽奉納

4月11日、12日

二人の作曲家に立木山をイメージした曲を作曲していただき、境内にて演奏していただきます。

・日めくり作り体験

4月19日(日)、5月17日(日) 両日午前10時から12時まで

・茶道・献茶式(観音様に御茶をお供え)

組立式茶室展示 及び 境内にて野点(参拝者への御点前) 

5月10日

・日本画家の鈴木靖将先生による立木山の縁起絵屏風の奉納 並びに 展示

5月25日

鈴木先生による似顔絵の描写

5月30日 希望の参拝者は描いていただけます。

・陶芸家水垣力氏指導のもと陶芸作品の制作

5月31日(日)午前10時から

希望の参拝者は作品を力窯で焼いていただき、展示後、その作品をいただけます。

秋期

・弘法大師尊像御開帳

9月1日〜11月1日まで

・千日会

9月5日  午前8時から午後10時まで

京都中堂寺 六斎念仏踊の奉納

一汁一菜のおさがりをいただいて下さい。

・扇子の制作   京都坂田文助扇商御指導のもと扇子絵の制作

9月6日(日) 午前10時から

扇面に文字、詩、絵などを画き(事前に希望者をつのる)扇として完成させてもらい、二週間ほど展示の後、画かれた方はその扇子が頂けます。

・台湾茶献茶式

9月23日(水) 午前9時半〜

・展示

9月1日から11月1日まで

行事日程

日時
・現代作家による仏の世界 
6月から8月までは土日の公開
9月1日から11月1日までの公開
 白鹿苑内にて毎日午前9時〜午後4時まで